あなたの「働きたい」を ししん は応援します!!

★☆★ 就労継続支援B型 利用者募集中(募集人数20名) ☆★☆

2016年12月1日 就労継続支援B型事業所を新設いたします。

 

------------------------------------作業内容------------------------------------

 

●食品加工・・漬物の製造、袋詰め等

●軽作業・箱折り、袋詰め等

接客対応・高齢者ふれ合いサロン利用者の接客対応

        同サロンの清掃等

 

※詳しいご利用の流れはこちらをご覧ください。

 

 

  「支援」から「職場探し」「就職」まで ししん がサポートします!

 

    ★ 就労に向けて、生活習慣を身につけたい方

 

    ☆ 新たな就労先を探している方

 

    ★ 就労に向けて、スキルアップがしたい方

 

      事業所への日常的な通所の訓練から、

 

          様々な職種の職場実習、就職支援まで

 

                 あなたの「働きたい」を応援します。

ししんの3つの魅力

その1⇒ オフィスが並ぶ、アクセス抜群の四条大宮!!

      就労に向けた訓練施設ならではの立地で、通勤感覚で通所していただけます。
     バスや電車など交通アクセスも抜群です。 

 

その2⇒ 職業紹介事業を行う企業との連携!!

      幅広い業種と関わりのある職業紹介事業を行う企業と連携し、

     効率よくスムーズに、それぞれに合わせた職業実習先、就職先を探すことが可能です。

 

その3⇒ 専門的なパソコンスキルを訓練!!

      ある程度のパソコンスキルを持つ利用者の方を対象に、

     文書作成や表計算やグラフィックアートやデザインなど、より専門的な技術を学習できる

     体制を整えております。高いパソコンスキルの習得により、就職先の選択肢を増やします。

就労移行支援事業所とは、事業所内での作業、事業所外での体験就労、パソコン講習、模擬面接等を通して、障がいを持つサービス利用者の一般就労のサポートを行う施設です。

 

 合同会社シシンでは、利用者の方々の自立・社会参加の為、就労支援をめざすという理念のもと「障がいのある方への就労支援サポート」を 経営基本方針として、就労移行支援事業所「スパシアム京都 就労支援センター ししん」の運営を行い、就労サポートをしております。⇒ ししんについて

 

 また、その一方で「社会への発信」も経営基本方針として掲げております。

その一環として、京都府立大学名誉教授の大西正健先生を会長として、

「みらい研究会」という任意団体を立ち上げ、勉強会「翔凱(しょうがい)サロン」を行っております。

 

 障がい者雇用が進んでも、どんな作業に向いているのか、どのように関わればいい のか、

受け入れる側にもわからないことはたくさんあります。

 障がいに対する知識が増え、理解が進めば、職場の環境も、そして社会も変わります。勉強会開催 はその第一歩として、少しでも多くの方々に理解や関心を持っていただきたい、そういう場や機会を増やしたい、という想いから始まりまし た。 ⇒ 勉強会「翔凱サロン」

 

 合同会社シシンは、社会全体が障がいを支えるネットワークづくりに、就労移行支援事業所「スパシアム京都 就労支援センター ししん」の運営と勉強会運営を通して、貢献してまいります。